HOME | Event | 大子町花火大会と灯籠流し

大子町・花火大会と灯籠流し 商店街の様子

『大子町 花火大会と灯籠流し』

2018年8月14日(火)19時半~21時

(雨天時 8月18日に延期)

■茨城県内でも人気、町内町外の人で賑わう定番ビッグイベント。

 
大子町 花火大会と灯籠流し 2018
昔から毎年8月14日に行われるこの花火大会は、元々は日本一の大きさのお地蔵様で知られる「大子地蔵尊」の祭典として始まったそう。
花火の規模は小さいながらも、商店街には夏の風物詩の出店が多く立ち並び、多くの人で賑わう。
 
清流・久慈川には無数の灯籠が流れ、美しい光の川となり、田舎の景色と共に何とも言えないノスタルジックな雰囲気を味わえるイベント。
花火の合間合間には、花火のスポンサーの企業の紹介が入るあたりもレトロさを感じる、この花火大会の見どころ。
 
高い建物が無い大子では、川沿いや橋の上から花火を見るのはもちろん、商店街から見える花火も一つ。百段階段の上から見る花火も一つ。
それぞれの場所で、自分好みの花火の見方を楽しんでください。
 
■打上数:約3,300発
■打ち上げ場所:久慈川と押川の合流地点
■灯籠の数:4,050艇
■例年の人出:69,000人
 
【ご注意】
当日は商店街内の通りが歩行者天国となります。
また、例年駐車場が不足傾向になります。
お車の方は、早めの駐車場の確保と、花火大会終了後の大渋滞にお気を付けください。
大子町花火大会と灯籠流し 歩行者天国の商店街

栄町通り

大子町花火大会と灯籠流し スターマイン

泉町辺りからの眺め

大子町花火大会と灯籠流し 歩行者天国の商店街

栄町通り

大子町花火大会と灯籠流し 夜の出店の商店街

夜の栄町通り

大子町花火大会と灯籠流し 久慈川の灯籠流し

池田橋からの眺め

大子町花火大会と灯籠流し 夜の出店の商店街

夜の栄町通り

大子町花火大会と灯籠流し

大子町役場越しの眺め

大子町花火大会と灯籠流し 橋から見るお客さん

池田橋の見物客

大子町花火大会と灯籠流し 久慈川の灯籠流し

池田橋からの眺め

【 同 日 開 催 】


『常陸の國 YOSAKOI踊り』

 
【会場】本町通り/栄町通り
 
お昼の歩行者天国の通りを舞台に、YOSAKOIの流し踊りが披露されます。
商店街の通りで躍動的なパフォーマンス。
花火の打ち上げ前から楽しめるのも大子の花火大会の特徴です。 

大子町 花火大会と灯籠流し 常陸の國 YOSAKOI踊り

元町通り

 


『あんどん祭り』

 
【会場】本町通り
 
様々な方が描いた"あんどん(行灯)"が通りに吊るされ、この日だけノスタルジックで特別な通りに生まれ変わります。夜に灯りがともった頃に、お酒を片手にあんどんの中をのんびり歩くのも良いものです。

大子町 花火大会と灯籠流し あんどん祭り

元町通り

 


<会場案内図>

駐車場案内や交通規制などもこちらをご覧ください。

大子町 花火大会と灯籠流し2018 交通規制図

 


お問い合わせ

茨城県大子町観光協会 Tel: 0295-72-0285
大子町観光協会 ホームページ
 

主催

大子町花火大会と灯籠流し実行委員会 / 大子地蔵尊祭典実行委員会